年賀状リンクFile

年賀状に関する情報(無料・フリー・素材・デザイン・イラスト・テンプレート・ニュース・挨拶文例・マナー)を紹介します。
年賀状リンクFile TOP  >  スポンサー広告 >  年賀状のマナー >  年賀状気をつけたい言葉とマナー・・・「年賀状」でよく使われる言葉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

年賀状気をつけたい言葉とマナー・・・「年賀状」でよく使われる言葉

「年賀状」でよく使われる言葉

謹賀新年……謹んで新年のお喜び(お慶び)を申し上げるという意
賀正/賀春……新年を祝う意
迎春……新年を迎える意(春を迎える)  
頌春(しょうしゅん)……新年をほめたたえる意(春を頌(たた)える)

「謹賀新年」「謹んで新年のお喜び(お慶び)を申し上げます」などは、かしこまる、恭敬の意を表する、敬い謹むなどの意味を持ちます。
よって、「賀正」や「迎春」などには敬意を含む文言がありませんので、これらより敬意の高い言葉と言えます。

目的は、ともに新しい年を祝うことなので、賀詞にとらわれすぎることはありませんが、それぞれの意味を考えて、相手や内容に合わせてときには使い分けることも、マナーのひとつと言えます。
カテゴリ:年賀状のマナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。